大井町皮膚科形成外科 外傷 火傷 ほくろ 巻き爪 西大井 鮫洲 青物横丁

形成外科
一般皮膚科

整形外科や美容外科とよく混同されやすいこの「形成外科」という診療科は、一言でいえば「形をつくる外科」といえます。

形成外科は主に皮膚や皮下組織などの体の表面の機能や形態(見た目や形など)など、日常生活を快適に送るための支障となる病気・ケガを治療し、患者さまが社会復帰するのを助けたり、あるいは生活の質を向上させることが主な役割となります。体の表面の治療を行うことが専門の科ですから創傷治癒(傷の治り)に関して深い知識と技術を持っています。

具体的には、体の表面の先天異常(生まれつきの異常)や交通事故・仕事・スポーツなどにより発生したケガ、やけどの他、様々な皮膚の腫瘍(できもの)の治療などを行います。

対象疾患

切り傷・擦り傷・やけど・陥入爪・巻き爪
ほくろ・皮膚腫瘍(良性・悪性)
眼瞼下垂症・逆さまつ毛
ケロイド・傷あとの修正
陥没乳頭・わきが・包茎

※症状や検査結果によりましては迅速に最適な高度医療機関をご紹介致します。

体の浅い部分のけが、傷などはすべて当院の形成外科の治療分野です。
例えば擦り傷、切り傷、やけど、しもやけ、顔の骨折、それに交通事故などにより皮膚がはがれてしまった場合なども治療します。

ほくろ・粉瘤・脂肪腫・血管腫などの良性腫瘍から皮膚がんに至るまで、日帰り手術での治療が可能です。
手術後の傷あともできるだけ目立たなくするよう丁寧な治療を心がけております。

体の表面の形や色に関する生まれつきの異常につきましてもまずはお気軽にご相談ください。
耳、口、鼻、まぶた、へそ、性器、手指などの多くの病気があります。
大井町皮膚科形成外科では赤あざ、青あざ、黒あざなど種々のあざの治療も行います。

〒140-0014
東京都 品川区大井1-53-14 大井ビル1階
TEL03-6429-9360
診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

※木曜は女性医師 
※土曜午後は手術・美容診療のみ(完全予約制)
※第2・4土曜午後は乳房再建専門外来
 (完全予約制・担当医/梶川)

【休診日】日曜、祝日
【診療科目】皮膚科   小児皮膚科   形成外科   美容外科
各曜日の担当医はこちらをご覧ください
地図を読み込んでいます……